忍者ブログ

土讃サッカー戦記

土讃とは土佐(土)と讃岐(讃)の二地域を表す言葉。 高知県民ながら2003年~2010年まで香川県在住経験のある赤城康彦なる者が、サッカー観戦(主にカマタマーレ讃岐と高知ユナイテッド)や創作活動などについて綴る趣味系ブログです。 (このブログは予告なく書き直されることがあります。ご了承ください ^^; )

   
カテゴリー「創作活動」の記事一覧

小説「憤怒海 분노 바다 」アップしました

恥ずかしながら小説を書くとかしていまして(いえ下手の横好きですが…)。

タイトル : 憤怒海 분노 바다(フンノハタ) ←小説家になろうに行きます。タイトルをクリック(及びタップ)してください。
あらすじ
時は慶長三年。朝鮮攻めも益なく、豊臣秀吉の死をもって撤退することになったが。
その前に、名将・李舜臣が立ちはだかり。
日本軍の一員として出征していた土佐の長宗我部盛親は、土佐者らしく短気にもぶち切れて、李舜臣と一騎打ちをすることになった……!
歴史で遊ぶことを目的に書かれたお遊び似非歴史ファンタジー小説!

という、10108文字の短編です。よかったら読んでやってください。

拍手[0回]

PR

写真フォト蔵にアップしました

昨日書いた記事はタイトルを変更しました ^^; 自分の油断で体調に不具合きたしたのに被害者意識があるみたいな感じがして…

それはさておき。昨日はブログを書いた後、高知県立歴史民俗資料館にゆき、図書室でまったり読書をしたのですが。
登り口の道端のブロックに、紅白の彼岸花が咲いておりました。赤はよく見ますが、白はあまり見ないのでなんだか得した気分です。

IMG_2592
IMG_2592 posted by (C)akagiyasuhiko

暑さ寒さも彼岸までと言い、過ごしやすくなりましたが。それとひきかえに台風も来まして。
18日はまさに嵐でしたし、各地で被害が出て、もうご勘弁ですね ^^;
高知市は昼頃に天気が落ち着いたのですが、夜は薄曇りでおぼろ月が出ました。

P1020307
P1020307 posted by (C)akagiyasuhiko

秋の梅雨と言いますか、9月に入ってからよく雨が降ります。秋に雨がよく降るのを秋霖(しゅうりん)とも呼ぶことを最近知りました。
これで晴れが続いたらいいなあ、と思ったのですが。天皇杯3回戦・マリノス対ヴェルディの試合のある22日は雨の予報。
また雨の観戦かいな。雷だけはならないでくれよ、と…。

拍手[0回]

【創作活動】ファンタジー小説・龍の騎士と獅子の王子 更新しました。

恥ずかしながら小説を書くとかしてまして、投稿サイト taskey で連載してる小説の更新をしたのでお知らせします…。
ツイッターでも書いているように、世界史を基にしたファンタジーでもあり架空歴史小説です。それと同時に冒険小説でもあります。
興味があればご一読を。

世界史・東欧から中東及び北アフリカを模した異世界を舞台に、生きるか死ぬか、戦争と革命の風雲を駆け抜ける戦記物語。
全てに失望し、謎の少女ロンフェイとともにフィリケア大陸に落ち延びた小龍公コヴァクスだったが。
そこで繰り広げられるマーレ人とカルトガ人の子孫の戦い、さらに黒人たちの独立を懸けたレコンキスタの戦いに身を投じる中で。
自身の宿命を乗り越え、己の本当の戦いを知る。
母国オンガルリではエリジェーベトが正気を失った王レドカーン二世を籠絡し、さらに子まで身籠り、いよいよ国を掌中に治めんとしていた。
帰ってきたコヴァクスは、妹の小龍公女ニコレットともに、故国奪還のための革命を起こそうとするが……。
第四十一章から連載。一ページおよそ一千文字程度。

※この物語はフィクションです。物語の内容は、実在する地域および団体、人物等と関係ありません。

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

拍手[0回]

【創作活動】小説 龍の騎士と獅子の王子 更新しました

恥ずかしながら小説を書くとかしてまして、投稿サイト taskey で連載してる小説の更新をしたのでお知らせします…。
よかったら読んでやってください。
ツイッターでも書いているように、世界史を基にしたファンタジーでもあり架空歴史小説です。
無きに等しい脳みそを使ってやたら広い世界観の物語を描いているので、オーバーワークに見舞われています ^^;世界史・東欧から中東及び北アフリカを模した異世界を舞台に、生きるか死ぬか、戦争と革命の風雲を駆け抜ける戦記物語。
全てに失望し、謎の少女ロンフェイとともにフィリケア大陸に落ち延びた小龍公コヴァクスだったが。
そこで繰り広げられるマーレ人とカルトガ人の子孫の戦い、さらに黒人たちの独立を懸けたレコンキスタの戦いに身を投じる中で。
自身の宿命を乗り越え、己の本当の戦いを知る。
母国オンガルリではエリジェーベトが正気を失った王レドカーン二世を籠絡し、さらに子まで身籠り、いよいよ国を掌中に治めんとしていた。
帰ってきたコヴァクスは、妹の小龍公女ニコレットともに、故国奪還のための革命を起こそうとするが……。
第四十一章から連載。一ページおよそ一千文字程度。

※この物語はフィクションです。物語の内容は、実在する地域および団体、人物等と関係ありません。

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

拍手[0回]

「このオリンピアーネの最後に、予自ら、古代マーレの剣闘を再現しよう!」 ※小説更新しました

恥ずかしながら小説を書くとかしてまして、投稿サイト taskey で連載してる小説の更新をしたのでお知らせします…。
よかったら読んでやってください。
世界史・東欧から中東及び北アフリカを模した異世界を舞台に、生きるか死ぬか、戦争と革命の風雲を駆け抜ける戦記物語。
全てに失望し、謎の少女ロンフェイとともにフィリケア大陸に落ち延びた小龍公コヴァクスだったが。
そこで繰り広げられるマーレ人とカルトガ人の子孫の戦い、さらに黒人たちの独立を懸けたレコンキスタの戦いに身を投じる中で。
自身の宿命を乗り越え、己の本当の戦いを知る。
母国オンガルリではエリジェーベトが正気を失った王レドカーン二世を籠絡し、さらに子まで身籠り、いよいよ国を掌中に治めんとしていた。
帰ってきたコヴァクスは、妹の小龍公女ニコレットともに、故国奪還のための革命を起こそうとするが……。
第四十一章から連載。一ページおよそ一千文字程度。
※この物語はフィクションです。物語の内容は、実在する地域および団体、人物等と関係ありません。

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

拍手[0回]


Copyright ©  -- 土讃サッカー戦記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]