忍者ブログ

土讃サッカー戦記

土讃とは土佐(土)と讃岐(讃)の二地域を表す言葉。 高知県民ながら2003年~2010年まで香川県在住経験のある赤城康彦なる者が、サッカー観戦(主にカマタマーレ讃岐と高知ユナイテッド)や創作活動などについて綴る趣味系ブログです。 (このブログは予告なく書き直されることがあります。ご了承ください ^^; )

   

DAZN見ながら身悶えするんだぞーん← J2第8節 カマタマーレ讃岐vs.ファジアーノ岡山

今年二度目の隣県対決、瀬戸大橋ダービー! ただ自分は予定が入っていたために地元にとどまり、予定が終わってからDAZNで観戦しました。
会場の雰囲気の良さは画面越しにも伝わってきて。「あ~行きたかったなあ~」と身悶えをしてしまいました←

お昼ご飯はもちろん…食べて応援! ということで、はなまるでかまたまを食べて念送りをしたのですが…!
率直な感想を述べれば、「惜しい~。嗚呼、惜しい~」。これに尽きます。
試合内容は今節もよくて、チャンスはたくさんありましたね。

自分の勝手な印象なんでしょうが、試合終盤にセットプレーをされることが多いような気がしていたのですが、今回は逆に終盤セットプレーをする側になって。
これの回数ももっと増えるようになったらなあ、とかなんとか考えたというか。

えこひいきじゃないですが、我那覇選手と木島良輔選手が出たときも、これまた「あ~、生で見たかったなあ~」と身悶えをしてしまいまして ^^;
いぶし銀の我那覇選手や、木島良輔選手のあのドドド!と音のしそうなほどの勢いの良さにはほれぼれしますね~。

ただ、試合結果は痛み分けで1点を分け合う形となりました。
行かなかったときに限ってジンクスも期待したのですが…、発動せず…。(2日には発動したんですけどね ^^; )

解説の西村さんも言っていましたが。「3点!」がとれるようになってほしいと切に願うばかりです。

もうほんと、あと一歩のところまで迫れているので…。
次の相手の岐阜は調子がよく湘南と激しい撃ち合いを演じたようで。去年も激しく攻めてきたので、今回も猛攻に注意し。いかにいなして跳ね返せるか。

今度こそ3点をと願わずにはいられません。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国情報へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

Copyright ©  -- 土讃サッカー戦記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]