忍者ブログ

土讃サッカー戦記

土讃とは土佐(土)と讃岐(讃)の二地域を表す言葉。 高知県民ながら2003年~2010年まで香川県在住経験のある赤城康彦なる者が、サッカー観戦(主にカマタマーレ讃岐と高知ユナイテッド)や創作活動などについて綴る趣味系ブログです。 (このブログは予告なく書き直されることがあります。ご了承ください ^^; )

   
カテゴリー「車とバイクの話」の記事一覧

アルトバンの写真

そういえば、あんまりアルトバンの写真を撮ってなかったなあ、と。
仕事帰りにぱしゃり。


窓に映るメーター。向こうに見えるのはなんかの機械。
ミラーに映った後ろも見えて、なにかのコラージュみたい。


外から車内を撮影。ランプがけっこうきれいですね。


外から。改めて見るといかつい(笑)

さりげに今の時期に合ってると思いませんか?

拍手[0回]

PR

GT250Rというバイク

結論からいえば、なかなかいいバイクです。



印象としては、鉄の塊!
21世紀のバイクにしては、古さは否めません。しかし、こんなバイクがあってもいいよなあ、と走るたびに思います。



エンジンはV型空油冷二気筒。26馬力とのことですが、これがまたトルクフルで、もりもり盛り上がるような加速をしてくれます。
車体も大柄で重めですがしっかりどころかがっしりしており、走行安定性にすぐれ。高速道路での安定性はピカ1です。また大柄な車体のおかげで、前傾ポジションにもかからわずゆったりと乗れます。

まさにその名の通りGTマシンです。

このトルクフルなエンジン特性とがっしりとした車体が、GT250Rを鉄の塊と思うゆえんです。
コーナーリングも、切れ味はよくありませんが、コツを掴めばそれなりに曲がれます。むしろそんな特性のおかげで、走っている、操っている、という実感があり。とても楽しいです。



燃費はリッター26キロとけっこういいです。この燃費の良さって、後になればなるほど効いてくるんですよね。

扱い易くてお得で楽しい。乗って損はないバイクです。


拍手[0回]

水アカん…



雨が降ったあとは、ハッチバックに水アカばっちり ^^;
前と横はたいしたことないんですけどねー。なんでか、後ろは水アカがばっちり残ります。
まさか……、って感じです。
まあ水アカ取りで取ればいいんですけどね。

拍手[0回]

アルトバン(HA36V)の中はこんな感じ

アルトバン(HA36V)の中です。


運転席まわり。シンプルながらも安っぽくなく。落ち着いた雰囲気です。


シフトノブです。AGSのシフトノブのあるところは、小物入れになっています。


あってなきがことき(笑)後部座席。前のめり直角!です。助手席を目いっぱい前にしシートを縦気味にすれば、どうにかすわれないことはありませんが……。狭いです。乗り降りもしづらいです。
5ドアハッチなんですが、実質2シーターといってもいいかも ^^;


ハッチを開ければ、後部座席の犠牲(笑)のおかげで、収納スペースは広いです。ハッチも私(170センチ)の頭の上まで来て、雨もしのげます。

とまあ、こんな風に、バンなんで人を乗せるよりも荷物を載せることを優先したつくりになっています。

拍手[0回]

HYOSUNG GT250R

HYOSUNG GT250R



お隣の国・韓国でつくられたバイクです。
250ccにしては大柄な体格ですが、とても安定性もあり、トルクフルなエンジン特性とあいまって。高速道路クルージングがとても楽しいバイクです。
詳細はおいおい書いていきたいと思います。

拍手[0回]


Copyright ©  -- 土讃サッカー戦記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]