忍者ブログ

土讃サッカー戦記

土讃とは土佐(土)と讃岐(讃)の二地域を表す言葉。 高知県民ながら2003年~2010年まで香川県在住経験のある赤城康彦なる者が、サッカー観戦(主にカマタマーレ讃岐と高知ユナイテッド)や創作活動などについて綴る趣味系ブログです。 (このブログは予告なく書き直されることがあります。ご了承ください ^^; )

   

前期を折り返して、胸突き八丁に差し掛かる? J2第21節 ツエーゲン金沢vsカマタマーレ讃岐

第21節が終了し、前期日程が終わりました。なんだか長いようで過ぎてみればあっという間、それでいてとても濃い前期でした。
自分も昨年の11月18日からブログを書き始めて、どうにか続けられています。って自分のことはどうでもいいですね ^^;

今節は#33木島選手と永田選手の復帰試合でもありまして、期待をしたんですが…。
金沢も激しい抵抗を見せ、特に中美選手が入ってきてからは風向きが変わって、讃岐にとって向かい風になり。押し込まれるシーンが多かったように思います。
高木選手の惜しい場面もありましたが、双方決め手を欠いての痛み分けになってしまいました。

北野監督は交代カードを1枚しか使いませんでした。まだまだ戦術音痴な僕には、それが正しかったのか、間違っていたのかはわかりません。
ただ#33木島選手にせよ、僕の中ではファイターのイメージのある2年目の森川選手にせよ、前節に続き守備光るアラン選手にせよ、90分フル出場ということが、今後の糧になることを期待するばかりです。

そういえば今、選挙の時期ですね! みなさんは誰に投票しましたか?
僕は木島良輔選手に投票しました! 去年もしました。
今年は順位上がるといいなー。

ともあれ、久しぶりの無失点で、1点とはいえ勝ち点を得て。薄皮をはぐように、少しずつよくなっていると思っていいかな?
今は、讃岐富士登頂を目指し、胸突き八丁のところなのか。
Jリーグオンデマンドを視聴しながら、あと一歩、あと一歩と思わずうなっていました。

次節からは後期戦になり。残留争いともなれば、言葉は悪いですが、手負いの獣同士の激しい戦いとなるでしょう。
その最初の一戦が、愛媛FCとの北四国決戦2ndレグ!
今節愛媛は千葉に勝ち、その勢いに乗って闘牛の如くピカスタに乗り込んでくるでしょう。
難しい相手ですが、闘牛士のように軽くいなして、勝利をもぎ取ってほしいと願うばかりです。

讃岐に関する様々なブログがあります。ぜひお読みください!
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

Copyright ©  -- 土讃サッカー戦記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]