忍者ブログ

土讃サッカー戦記

土讃とは土佐(土)と讃岐(讃)の二地域を表す言葉。 高知県民ながら2003年~2010年まで香川県在住経験のある赤城康彦なる者が、サッカー観戦(主にカマタマーレ讃岐と高知ユナイテッド)や創作活動などについて綴る趣味系ブログです。 (このブログは予告なく書き直されることがあります。ご了承ください ^^; )

   

いけずなお方 J2第17節 カマタマーレ讃岐vs京都サンガ



昨日は平日のナイトゲーム。
仕事が終わりへとへとなって、Jリーグオンデマンドで観戦しました。

今節も前節に続いての連勝を目指してほしかったのですが…。
きょ、京都さんいけずやわ~、と思わず言いたくなる巧い試合運びで敗れてしまいました。
勘違いでなければ、時折鐘の音も聞こえたようにも思いますが…。

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり…
…盛者必衰の理、お断り!(カナブーンか!)

などとつまらないジョークはさておいて(汗)。

前半少し硬直状態だったように思いますが、終わりの少し前から動きも出てきて。ミゲル選手の惜しいシュートもあり。
0-0で折り返し。
後半、いけるかな~? と期待し、いつの間にか仕事の疲れもなくなっていたのですが…。

例のごとく(?)先制され。しかし先制されてからが見せどころの讃岐、仲間選手が得点!
また、カウンターでゴールを脅かし。
しかし試合巧者な京都はうまく前に進み、2点追加点弾をはなち…。
昨日の京都は素人目に見ても文句なく強かったです。

讃岐も攻めの姿勢にスタイルを変えて、よく前に出るようになったのですが、その裏をかかれたかたちかな。
ともあれ、伊達にプレーオフ圏内には入っていませんね。

でも不思議と、かつて感じていた焦燥感はなく、次はやってくれそうな予感を抱かせる試合でもあったような。

お客さんも平日にもかかわらず水戸戦のときよりも来ていて、そこから少しずつでも増えていったらいいな。

それと、やっぱり高橋佑治選手のプレーも見たかったな~。
早く復帰して、2ndレグでは元気な姿を見せてほしいですね。

ps
このブログを書く直前に、昨年4番で活躍した沼田圭吾選手の結婚の発表を見ました。
おめでとうー!
休みの日には、家族で四国旅行においでませ。
讃岐うどんはもちろん、高知のカツオのたたきもおいしかったでしょ ^^

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

Copyright ©  -- 土讃サッカー戦記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]