忍者ブログ

土讃サッカー戦記

土讃とは土佐(土)と讃岐(讃)の二地域を表す言葉。 高知県民ながら2003年~2010年まで香川県在住経験のある赤城康彦なる者が、サッカー観戦(主にカマタマーレ讃岐と高知ユナイテッド)や創作活動などについて綴る趣味系ブログです。 (このブログは予告なく書き直されることがあります。ご了承ください ^^; )

   

四国サッカーリーグ第11節について

P1000427
P1000427 posted by (C)akagiyasuhiko
会場で多くのトンボが飛び、秋の気配を感じさせてくれます。

四国サッカーリーグ第11節は4試合が予定通り開催されました。
この日は徳島球技場で、首位高知ユナイテッドと2位のFC徳島セレステの四国サッカーリーグの天王山ともいえる、首位争いの試合がありましたが。

自分は体調が少しすぐれなかったために、無理に徳島に行かず、春野球技場でのKUFC南国対リャーマス高知の試合(午前11時キックオフ)を観戦しました。

P1000416
P1000416 posted by (C)akagiyasuhiko

まず南国が早い時間に先制するも、前半給水タイムが終わって試合再開して間もなくリャーマスが1点を返します。

P1000415
P1000415 posted by (C)akagiyasuhiko

後半はじまってすぐに、南国が2点目を挙げて試合を有利に進めていましたがリャーマスも意地を見せ給水タイム終わって10分くらい後に2点目を挙げ同点に追いつきます。

P1000410
P1000410 posted by (C)akagiyasuhiko

双方互角の展開で、このままドローかとも思いましたが。
もうすぐ終わりという時間帯に南国3点目を挙げ、そのまま試合終了。
KUFC南国が高知県勢同士の打ち合いの試合を制しました。

 
↑フォト蔵に他の写真があります

徳島県での高知ユナイテッドとFC徳島セレステの試合は、どうなったのかというと…。なんと、スコアレスドローの引き分け!

1レグの時は2点先制されてから2点をとって同点に追いついての引き分けだったのですが。
やはりセレステはなかなかの強敵でありました……。

その他では光洋シーリングテクノとアルヴェリオ高松の試合(徳島球技場)は1-3で高松の勝ち。
多度津クラブと新商クラブの試合(生島メイン)は2-0で多度津の勝ち。
という結果でした。

次節、高知ユナイテッドは9月3日にKUFC南国と春野で試合です。
徳島との試合を二度とも引き分けに終わってしまったので、取りこぼしは許されません。
高知大学サッカー部ベースで勢いに乗ると怖い南国とどう向き合い、勝利をもぎ取るのか。



この試合は異例のテレビ放送もされます。
この試合で勝って、勢いに乗って全国地域チャンピオンズリーグに臨んでほしいと強く願わずにはいられません。

にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国情報へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

未体験ゾーンへ 第30節 ツエーゲン金沢vs.カマタマーレ讃岐



現地組の皆さま、お疲れさまでした。自分はDAZN観戦でした。

もうなんと申してよいのやら……。
それまで苦戦を強いられていたのが嘘のような、覚醒っぷりです。
まさか5連勝もするなんて。

夢でも見ているような気分ですが、夢じゃないんですねえ。

ボール支配率は金沢が勝っていた通り、けっこう攻められて冷や冷やする場面もありました。
元讃岐の沼田選手もよく健闘し、恩返し弾を食らうんじゃないかと思うこともありました。
1点を返されたカウンターの見事なこと。

その沼田選手の姿を見たら、ちょっと涙出そうになりました ^^;
新天地で頑張ってほしいですね。

話を戻して…。
簡単な戦いなどありません。綱渡りの5連勝。
試合終了を告げる笛の音が聞こえたときの安堵感は、言葉になりません。
そして、自分としても、応援しているところがそんなに連勝をするなんて初めてのことで。

未体験ゾーン真っ只中です。

自分は気弱な性格なんで、さすがに次は、でもよく頑張ったから、とか考えてしまう性質ですが。
そんな弱気を吹き飛ばすように、この勢いを保って、連勝記録を伸ばしていってほしいと強く願っています。

ps
9月2日は高知でなでしこリーグの、INAC神戸レオネッサ対AC長野パルセイロレディースの試合が開催され。それの観戦に行こうと思っています。
また、9月10日はFC今治の新スタジアムのこけら落としなので、そちらの方に行こうと思っています。

ともに讃岐のホームゲームが被って、とても悩んだのですが。めったにない機会なので……。
浮気者ですいません!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国情報へ
にほんブログ村

拍手[3回]

健闘を祈る!

讃岐入りして二度目の招集!
健闘を祈ります!
頑張れ~!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国情報へ
にほんブログ村

拍手[0回]

鳥なき島にあらず 第29節 FC岐阜vs.カマタマーレ讃岐

現地組の皆さま、お疲れさまでした。自分はDAZN観戦でしたが。
結果から言えば。

なななんと! 四連勝ですとー!

と、夢でも見ているような気分です。

時あたかも岐阜県は織田信長の美濃入り450年と岐阜命名450年の節目の年。
FC岐阜もそれに合わせての夏季限定ユニフォームを着て試合に臨みました。

織田信長は四国の長宗我部元親との折衝の折り、「鳥なき島の蝙蝠」、つまり一流の武将がいない島(四国)で一流を気取っていると、厳しい評価を下したと伝えられますが。

岐阜で四国のクラブが勝つ、しかも4連勝をしたというのは。
「右大臣(信長)さん、四国は鳥なき島ではありませんよ」という事を示せて、織田信長もびっくり! な展開だったのではないかと。
 
ともあれ、歴史好きとしても、なかなか憎いタイミングでの4連勝でありました……。
と言いつつ、自分でも、さすがに4連勝をするなんて。願望はありましたよ ^^; でも実現の可能性は低いと思っていました(ゴメンナサイ)この、木島徹也選手の先制点!

岐阜は短いパスを巧みにつないで相手を翻弄しながら前進し得点を奪う、ポゼッションサッカーを志向しており。これが攻守ともに固く、はまれば厄介でしたが。
この2レグはうまく対応できてましたね。

もちろん、冷やりとする場面もあり、キーパーも好セーブを見せ。
最後まで予断を許さぬ展開でしたが。
1点をしっかり守り切り、4連勝を達成し。

よもや金比羅船船を4度も連続で歌えようとは。
まさにこれは、夢か幻か、と。
感慨深かったです。

そんな快進撃が続く中、エブソン選手が足を手術し、リハビリのためにブラジルに帰国したとのアナウンスがありました。
全治3か月だそうですが。復帰を気長に待ちたいところです。

さて次は、ツエーゲン金沢ですが。
これもまた、なななんと! と言いたくなるアナウンスがありました。
かつての4番、沼田圭吾選手が金沢に移籍!金沢では45番をつけて、早速スタメンとして出場しています。ということは、讃岐攻略の要として起用される可能性大です。

危機を脱した讃岐の戦士たちの前に立ちはだかるのは、かつての友……!
天はどこまで試練を与え給うのか!
と思わんでもないですが。

旧情に惑わされず、5連勝を狙って好ゲームを期待したいところです。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国情報へ
にほんブログ村

拍手[0回]

愛媛国体予選 サッカー成人男子 高知vs.徳島

今日は春野球技場で行われた愛媛国体サッカー成人男子四国予選、高知(えんじ色)対徳島(白)の試合を観戦しました。
お盆をすぎたとはいえ、まだまだ暑い季節。給水タイムを挟みながらの試合。
ピッチ側の観客席には木が植えられて木陰ができて、そこで観戦しましたが。それでも汗ばんで。
試合をする選手たちはすごいなと、感心しきりでした。↑国体高知代表メンバー

P1000398
P1000398 posted by (C)akagiyasuhiko

自分は国体の試合を観戦するのは初めてだったのですが。
リーグ戦とは違う、サポーターの喧騒がない落ち着いた雰囲気で。この日観戦に来られた観客の人たちは純粋にサッカーを楽しんでいる感じでした。

8月も下旬にさしかかり、たくさんのトンボがピッチ上を飛び交うのが見られましたが。選手たちに当たらなかったのかな?
時折蝶やカナブンも飛んでいるのも見受けられ。春野運動公園が郊外の自然に囲まれたところだというのを改めて実感しました。

P1000393
P1000393 posted by (C)akagiyasuhiko

国体の事よく知らないんですが ^^; 愛媛は開催県なので予選は免除され、四国は高知と徳島、香川の3県に行われたんですね。
で、高知は2日目の時点で国体出場が決まったと。

選手は四国リーグ出場クラブから派遣され、ある意味で各県のユナイテッドチームという編成。
ともあれ…。

試合は終始高知ペース。
徳島も果敢に攻め寄せますが、それらを上手くいなし、細かなパス回しでボールを運び。チャンスをきっちりものにしての手堅い試合展開。

徳島も取り返そうと意地を見せたいところ。終盤のセットプレーの機会ではゴールキーパーも出てきましたが。結果は高知USCアカウントのツイートの通りです。

かつてはサッカー不毛の地と呼ばれた我がふるさとが、こんなにも強くなるなんて。と、つい感慨にふけってしまいましたが。
国体本番(成人男子は10月1~4日・松山市北条スポーツセンター球技場)の健闘も期待したいですね。

ところで国体のみきゃんを見ると、昨年の全社決勝を思い出しますねえ。(しみじみ)

 
↑サムネイルをクリックorタップするとフォト蔵にアップした他の写真が見れます

ps
讃岐はなんとなんとの4連勝!
応援しているところがともに勝って、いい日曜日でした。^^

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国情報へ
にほんブログ村

拍手[0回]


Copyright ©  -- 土讃サッカー戦記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]